読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宗像久嗣の研鑚

イラストレーター兼デザイナ兼IT雑用係。気楽にやろう。

道路とか公園にたまに生えてる南国っぽい木のやつ

スマホを充電するために、USBをコンセントに挿せる器具の名称は「USB ACアダプタ」って呼称するらしいです。でもたぶん私が電気屋さんに行ったら「USBをコンセントにせられるアレが欲しい」って言うと思います。

まあそれはさておき、絵の仕事でトロピカルな雰囲気の背景を描く必要がありまして、「南国といったらそりゃヤシの木でしょ。さっそく写真を取りに行くぜ」と思いついたのはいいものの、そんなものが日本に生えてるところは見たことがありません。

いや、結論から言うと、実はヤシ自体は至る所に生えてるのですが、それを私が認知してなかっただけでした。

f:id:munakata106:20150504224421j:plain

やぼ用で寄った神戸・ハーバーランドに植えられてたり

f:id:munakata106:20150504224858j:plain

なぜか神社の脇に生えてました。天満宮といえば梅のハズですがどう関係があるんでしょうか。おしえて菅原さん!

このほか、10年近くも住んでいるのに近所の公園に堂々と生えていることを今更知り、愕然としました。

「人は意識して物を見ることで、初めて認知する生き物である」

どこかの哲学者が言いそうなセリフですが、私がさっき考えた言葉です。

 

とまあ偶然写真が撮れたことで絵の仕事は事なきを得たのですが、私が想像するヤシの木は本当はもっと背が高くて斜めに傾いていて、海風に揺れているイメージです。この日本の南国っぽいものは本当にヤシの木なのか、すでにこれを描いて納品済みなのですが今になって不安になってきました。

ソテツとヤシは別物でした | 淡路島 国営明石海峡公園

すごい良い記事に出会いました。結局は全部ヤシの種類なんだそうです。

この公園に本日寄ってきたので、撮ってきたのが下の写真です。

f:id:munakata106:20150504222642j:plain

すごいヤシの木ですね。カナリーヤシ(フェニックス)・ワシントンヤシ(ワシントニアパーム)・ヤタイヤシが勢ぞろいです。南国ムードと思いきや、この日は土砂降りの雨なうえに霧が発生しており、そのうえ肌寒くて見た目とのギャップに苦しみました。

道路や公園に比較的多く植えられているのは、このフェニックスという種類のようです。ワシントンヤシは、私的なイメージはカルフォルニアの海岸って感じですね。ヤタイヤシはジャングルのようです。

しかし私のイメージする本来のヤシの木はやはりない。調べるとそれはココヤシという種類のようで、四季がある日本では育たないのだそうです。

でもまあ、フェニックスという種類も熱帯では普通に生えているようなので、絵としては間違ってなかったようで一安心しました。

 

今回は名前まで調べましたが、たぶん明日からも普通に「ヤシの木」って言うと思います。